杉並支部開設当初から行っていた日本建築学会との協働事業である学校教育支援がECOネット東京62の取材を受けました

第83回「木に対して興味もなかった子が、少しでも木に気持ちを向けてくれる瞬間を感じるために
(日本建築学会と杉並建築士会の木のプログラム)」

今回取材を受けたのは、杉並区立第八小学校の6年生を対象にした
「木のパワーを探ろう!」です

このプログラムは延べ3日5時限を使って子どもたちに木の持つ力を知ってもらうためのプログラムです。

授業の様子はリンク先の記事をご覧ください

Follow me!